• BLOG

冷えや生理痛にも。温熱療法に欠かせないもの

温熱療法にバナナの葉 バイトーン

今日はユーファイフルコース5daysのための買い出しで、東南アジア諸国の食材を売っているスーパーマーケットに行ってきました。

 

タイのスーパーマーケット 食材

 

お目当てはバナナの葉

バナナの葉 バイトーン

タイ語ではバイトーンと言います。
昔から浮腫みや傷の手当てに使われてきました。
アツアツに熱したレンガやクレイポットをバナナの葉でくるみ、子宮を中心にお腹周り腰回りをじっくりと温めていきます。
子宮復古に役立つ、とても大切な温熱療法です。
このようにバナナの葉は、産後ケアユーファイには欠かせないものなのです。

ユーファイの準備のため、大きな葉っぱを一枚一枚広げ、裏表を塩水できれいに拭き取る作業は厳かな気持ちになります。
女性の神秘の深淵に触れる為の大切なイニシエーションとなっています。

関連記事

  1. アーユルクロス アーユルヴェーダ染め
  2. マタニティ オラクルカード
  3. アバイブーベ タイハーブ 歯磨き
  4. 産後ケア ユーファイ ソルトクレイポット 温熱療法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

須代由紀

2005年よりマッサージセラピストとして都内スパなどで8000名以上を担当。
台湾大地震災害ボランティアをきっかけに、命を活かす生き方に強い興味を持ち、こころとからだの専門家になることを目指し国内外で学ぶ。2005年よりタイマッサージ、オイルマッサージ、マタニティトリートメントをはじめ、2006年チェンマイにて修業。2010年よりBMSマッサージセラピースクールにて国際基準の専門知識と筋解剖学に基づいたオイルマッサージ、カウンセリングを修得。2015年より骨格調整をはじめる。2017年、妹の出産で専門的な産後ケアの必要性を実感し、バンコクにて産後ハーバルケアユーファイを修得。帰国後、これまでの専門分野と産後ハーバルケアを融合し、都内を中心に出張産前産後ケアを行う。日本に産後ケアが定着することで、女性への意識が変わり、より生きやすい社会になることを目指しています。

産後ケアユーファイ・育児中の疲労緩和ケア

マタニティマッサージセラピー

詳しいプロフィールはこちら
https://jai-maa.com/profile/

最近の記事

  1. お母さん 赤ちゃん 繋がり
  2. 出産 悪露 ユーファイ
  3. ハーブボール
  4. 命 家族 魂 海 つながる命

    2019.08.30

    つながる命
PAGE TOP