• BLOG

人生の貴重なお時間の為の”学び直し”

【マッサージセラピーの学び直し】

私が産前産後ケアを提供するベースには”マッサージセラピー”というものがあります。
マッサージセラピーとは『オイルマッサージ療法』のことです。
医学的レベルの筋解剖学の専門知識を元に、個々のクライアントの症状や状況を把握し、論理的な施術プランを組み立て、施術が必要な箇所や位置に対する正確なアプローチを行うものです。

産前産後の体は人生において最もと言っていい程、筋骨格系に大きな変化があります。
この度、産前産後ケアの分野においてマッサージセラピストとしての専門領域をより高いレベルへ上げ、
「人生の貴重な時間を託して下さるクライアントさんに、最高で最愛で最善のセッションをしたい!」
「医師や医療従事者と研究したい!」
「他の産前産後ケアに関わる方々と専門家としてもっと連携したい!」
という望みを実現し産前産後ケアが当たり前のものになるように、3年間のビッグチャレンジの扉を大きく開きました。

アスリートや武道家のように身体を使う為の毎日のコアトレーニングから、筋解剖学、プロフェッショナルなセラピストの在り方など学びの範囲は幅広く、まさに身体と心の鍛錬になっています。

皆様に随時還元して参ります!

今私が学んでいるスクールはこちらです↓

Massage Therapy Institute MTIマッサージセラピーインスティテュート

関連記事

  1. 出産 産後 産褥期 悪露
  2. お母さん 赤ちゃん 繋がり
  3. ワットポー タイ マッサージ 伝統医療 涅槃仏
  4. 世界のお産 
  5. 産後うつ 自助グループ オンライン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

須代由紀

2005年よりマッサージセラピストとして都内スパなどで8000名以上を担当。
台湾大地震災害ボランティアをきっかけに、命を活かす生き方に強い興味を持ち、こころとからだの専門家になることを目指し国内外で学ぶ。2005年よりタイマッサージ、オイルマッサージ、マタニティトリートメントをはじめ、2006年チェンマイにて修業。2010年よりBMSマッサージセラピースクールにて国際基準の専門知識と筋解剖学に基づいたオイルマッサージ、カウンセリングを修得。2015年より骨格調整をはじめる。2017年、妹の出産で専門的な産後ケアの必要性を実感し、バンコクにて産後ハーバルケアユーファイを修得。帰国後、これまでの専門分野と産後ハーバルケアを融合し、都内を中心に出張産前産後ケアを行う。日本に産後ケアが定着することで、女性への意識が変わり、より生きやすい社会になることを目指しています。

産後ケアユーファイ・育児中の疲労緩和ケア

マタニティマッサージセラピー

詳しいプロフィールはこちら
https://jai-maa.com/profile/

最近の記事

  1. 2021.10.26

    いのち
  2. 光 力 癒し
  3. ハーブボール
  4. 鏡 産後ケア ユーファイ トーンアップ
PAGE TOP