東洋医学 西洋医学 タイ伝統医学 産後
  • BLOG

産後の女性ケア医療業務ガイドラインを学ぶ

先日『タイ方医事業務ガイドラインー産後の女性ケア医療業務ガイドライン』について学んできました。
日本でも多くの方々に安心して産後ケアユーファイを受けていただくために、そしてより説得力のあるセッションを提供するために、受講を決めました。

タイ伝統医療 ユーファイ 種
⊛先生からいただいたタイのディルの種です。爽やか ♪

内容はタイにおける産後の女性ケアの定義や目的、治療確定、検診内容、基本業務サービス、禁止事項、注意事項など多岐に渡ります。特に禁止事項、注意事項は安全な産後ケアを提供するためには必須の知識です。
これらを元に、日本でユーファイを提供する私たちが、どの様に活動していくことが望ましいかを助産師の方の意見を含め、考える時間がありました。

講義の中ではタイの病院についての紹介があり、私はそれこそが理想的な姿だと思いました。
タイでは、ひとつの総合病院の中に「西洋医学」と「伝統医学」両方の窓口を設けている所があるそうです。
相互に連携しあい、最適な治療がなされるのはとても理想的だと思いませんか?
特に生命の誕生は、人智を超えた神秘です。
いまだに人体には解明されていないことが沢山あります。

日本にもいつの日か必ずやって来る理想の未来のために、東洋医学・西洋医学・精神世界の学びと実践は続きます。

講師の藤垣先生のスクールはこちらです。
⇒プッサパー タイ伝統医学及びリフレクソロジー研究所

関連記事

  1. 姪 走る
  2. 産後ケア ユーファイ ソルトクレイポット 温熱療法
  3. マタニティを応援するマーク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

須代由紀

2005年よりマッサージセラピストとして都内スパなどで8000名以上を担当。
台湾大地震災害ボランティアをきっかけに、命を活かす生き方に強い興味を持ち、こころとからだの専門家になることを目指し国内外で学ぶ。2005年よりタイマッサージ、オイルマッサージ、マタニティトリートメントをはじめ、2006年チェンマイにて修業。2010年よりBMSマッサージセラピースクールにて国際基準の専門知識と筋解剖学に基づいたオイルマッサージ、カウンセリングを修得。2015年より骨格調整をはじめる。2017年、妹の出産で専門的な産後ケアの必要性を実感し、バンコクにて産後ハーバルケアユーファイを修得。帰国後、これまでの専門分野と産後ハーバルケアを融合し、都内を中心に出張産前産後ケアを行う。日本に産後ケアが定着することで、女性への意識が変わり、より生きやすい社会になることを目指しています。

産後ケアユーファイ・育児中の疲労緩和ケア

マタニティマッサージセラピー

詳しいプロフィールはこちら
https://jai-maa.com/profile/

最近の記事

  1. お母さん 赤ちゃん 繋がり
  2. 出産 悪露 ユーファイ
  3. ハーブボール
  4. 命 家族 魂 海 つながる命

    2019.08.30

    つながる命
PAGE TOP